toggle
湘南辻堂・くせ毛を活かすカットが得意な美容室
2017-07-24

528Hz チューナートリートメントが気持ちいい!~音の波動で体が変わる!!

先日、「MI528Hzチューナー講座」に行ってきました。

528Hz チューナー とは、528ヘルツの周波数が出る音叉です。
528Hz チューナーで、頭やお顔、全身の周波数のトリートメントができる手技を学んできました。
始まりから終わりまで、とにかく気持ちよくて、しかもその気持ち良さの余韻がずっと続くんです。ちょっと違うかもですが、クラシックのコンサートなど行った後の余韻が残る感じは似ていると思います。
周波数とは、音波や電波などの波動の周期の数のことで、振動の回数を表します。Hz(ヘルツ)は1秒間の振動の数です。
現在、国際基準機構で設定されている世界基準周波数は440Hzです。440Hzをもとにいろんな音のチューニングがなされています。以前は432Hzやもっと低い周波数に設定されていた時代がありますが、シュタイナー教育で有名なルドルフ・シュタイナー氏の提唱していた自然と調和をもたらす432Hzから変わったことでライフスタイルで様々な問題が起きているという見解があります。
この世に存在するものは全て素粒子という小さな粒子の集合体でできています。その素粒子は異なる周波数で構成されていて、いろんな向きや振動数によって形成され、生き物などの動物や植物、物ができて目に見えて現れています。
日々私たちの体、精神、感情ははいろんな音の周波数の影響を受けています。サイマティクス(音や振動が水や砂などの特定の媒体を介してそれ自体の変化を可視化する科学)でも証明されていますが、人の体は約60〜70%が水分で、環境や食物などの周波数による影響は大いにあり、
それにより不具合が生じることは否めません。それに対する治癒方法はいろいろありますが、音の振動、周波数によっても調整することができるそうです。
「ソルフェジオ周波数」というのを聞いたことがあるでしょうか?
私自身、インナーチャイルドセラピストになるためのスクールへ通っていた時にこの言葉を初めてそのことを知りました。
特に体や心に影響を与えると言われている音階を基準にした周波数のことだそうです。
178、285、396、417、528、639、741、852,963
それぞれの周波数が、体に溜め込まれた色んな不調和に
働きかけます。詳しく知りたい方はお尋ねください。
その中でも528Hzはほぼ体全体に働きかけると言われていて、「愛の周波数」と呼んでいる方も多いです。
528Hzチューナーの音の振動を体に直接与える施術を繰り返し行うことで、様々な不具合の調整にマルチに働きかけてくれます。
・自己治癒力のアップによる体の痛み、疲れの癒し
・自己肯定感やポジティブ思考により精神的に強くなりエネルギーが湧いてくる
・感情の安定化によりストレスが緩和し穏やかになる
・アンチエイジング(美白、シワやたるみの改善)
アンチエイジングにもですよ!すごいですね〜
インチャセラピーコースでは興味深いと思いながらも、この言葉は出てこなかったんです。今回は実はここに一番反応した私でした笑〜
実際全身トリートメントを受けてる時のお顔のリフトぶりは凄かったです!
もし興味のある方、デコルテまでの上半身と、全身トリートメント、どちらかでセッションご希望の方はぜひお声かけてください。
《528Hzチューナートリートメント》
上半身40分 4,000yen
全身90分以上 10,000yen
セッション受付日は火曜、水曜のみとさせていただきます。
またはLINEでお願いいたします~
関連記事