toggle
湘南辻堂・くせ毛を活かすカットが得意な美容室
2017-06-14

くせ毛だけど縮毛矯正やめたい

こんにちはMine店長ユージです☆
今回は「くせ毛だけど縮毛矯正をやめたい!」という方のためにまとめてみました。

 

☑縮毛矯正はもう限界
☑地肌のダメージが心配
☑正直、ストレートをしながら白髪染めをやり続けるのはツライ

 

…という方に、一体どんな選択があるのでしょうか?
それでは早速どうぞ↓

【極論です…】
①オシャレ自体を諦め地味に暮らす
②ストレートを諦めてオシャレも諦め控えめに暮らす
③くせ毛でもオシャレなスタイルを完成させ自分らしく生きる

 

①と②は「伸ばしてゴムで結ぶだけ」なのでココで終了です(笑)

③に関しては決してカンタンでは有りませんが不可能でもないというお話です。

続きをどうぞ。

 

【さて、どうすれば良い?】
今までの、ストレートしていた目的をよく考えていただければ、分かることかと思います。

その理由が・・・「手入れが面倒、考えるはもっと面倒」というのは…とても残念なのですが、論外です(スッパリ)

オシャレをしたいからストレートをかける」ということならばなんとかなるかも知れません。

 

何であろうがオシャレならばすべて良しなので!!!

 

【オシャレって何だ?】

残念ですが・・・コレは永久に探求中なの上、文章で表現する事が難しいため、ここでは割愛させてください(もしも興味がある方はMineにご来店ください)

 

【なので、せめてものヒント】
この場合…
そもそもくせ毛が悪いのではなく、オシャレに見えていないこと自体が問題ですので

トータルコーディネートをして、あなたらしい魅力を演出できれば良いはずです!

 

あなたのプランを実現するための〈センス〉〈テクニック〉〈ハート〉この3拍子が揃えば、きっと大丈夫(←でも本当はヤル気だけです)

この時の私の髪型はパーマではありません!

わたしのくせ毛の質はかなり厄介な方なのですが、くせ毛を生かすカットとカラーをして、ドライヤー&ワックスでセクシーに見えるよう盛って仕上げています、しかもマグレで上手くいったほうです(笑)

 

【結論】

「カラーリングとストレートの両方やらないといけないけど…これ以上は時間もお金も体力もかけられない~」という方は・・・

一度、現時点での可能性を整理し未来を選ぶためにも、くせ毛を生かしたトータルスタイルのプランニングを体験してみてはいかがでしょうか?

(注)そう簡単ではありませんが可能な限りガンバリましょう!

 

Mineの初回インタラクティブカットは、それを可能にするためのサポートメニューです。


ご興味ある方は、私がこういうお手伝いに情熱をもっている内にぜひ体験してみてください(笑)

 

以上です~ユージでした☆

関連記事