toggle
湘南辻堂・くせ毛を活かすカットが得意な美容室
2017-06-14

くせ毛だけど縮毛矯正やめちゃいたい

こんにちはMine店長ユージです☆
今回は「くせ毛だけど縮毛矯正をやめちゃいたい!」という方のためにまとめてみました。

「縮毛矯正ではもう限界!」
「地肌のダメージが心配」
「正直、ストレートをしながら白髪染めをやり続けるのは色々ツライ」

…という方に、一体どんな選択があるのでしょうか?
それでは早速どうぞ↓

【極論ですが…】
①オシャレ自体を諦め地味に暮らす
②ストレートを諦めてオシャレも諦め控えめに暮らす
③くせ毛でもオシャレなスタイルを完成させ自分らしく生きる

①と②は「伸ばしてゴムで結ぶだけ」なのでココで終了です(笑)
③に関しては決してカンタンでは有りませんが不可能でもないというお話を続けましょう。

【さて、どうすれば良いかと申しますと…】
今までのストレートにする目的自体をよく考えていただければ分かることなのです。

それは「あなたのくせ毛の髪型がオシャレでないからストレートをかける」という理由ではないでしょうか?

しかし、それでもオシャレにならなかったり、コテやアイロンを使わないといけなかったり、すぐに根元がウネウネしてきたり、傷んできたりと上手くいかないから余計に悩むのだと思います(涙)

要はオシャレならばすべて良しなのです!!!

 

【オシャレとは何なんだ?】

残念ですが、コレについて文章で表現する事がムズカしいためココでは割愛いたします(興味がある方はMineにご来店ください)

なのでヒントだけ…
そもそもくせ毛が悪いのではなく、オシャレに見えていないのが問題なのですから、トータルコーディネートをして、あなたらしい魅力を外見で演出できれば大丈夫なのです。

コレがプランとなり、それを実現可能にするための〈知恵〉〈技術〉〈情熱〉の3拍子が揃えば大丈夫です

↑この時の私は、くせ毛を生かすカットとカラーをして、ドライヤー&ワックスで仕上げています。

「カラーリングとストレートの両方やらないといけないけど…これ以上は時間もお金も体力もかけられない~」という方は、くせ毛を生かしたトータルスタイルをプランニングしてみてはいかがでしょうか?
(注)そう簡単ではありませんがガンバリましょう!

Mineの初回インタラクティブカットは、それを可能にするためのサポートメニューです。

【まだまだ諦めたくない方は…】
私が美容師に情熱をもっている間に、一度ご来店いただきお試しくださいネ(笑)

以上です~ユージでした☆

関連記事