toggle
湘南辻堂・くせ毛を活かすカットが得意な美容室
2017-07-10

くせ毛マスターへの道〈第4回〉

こんにちはMine店長ユージです☆
今回はくせ毛マスター〈第4回〉です。
濃い内容のため少し長くなってしまったのですが、どうぞ最後までお付き合いください。

【くせ毛スタイル具体案】
□ショート・・・ウェーブを生かしたカットをし、おしゃれ西洋人風にスタイリングしてライバルに差をつける♪
□ミディアム・・・毛先の動きとボリューム感を計算しクールでセクシーな外ハネスタイルに♪
□ショート~ロング全般・・・前髪だけ内巻ストレートをかけ、バックはウェーブを生かしたカットでくせ毛風パーマスタイルにみせる♪
□鎖骨レングス~ロング・・・表面のうねり部だけ内巻ストレートをかけ、毛先はウェーブを残しフェミニンスタイルに♪
□ミディアム~ロング・・・ウェーブを生かしたカットと髪質改善でパサつき広がりをおさえた上品なダウンスタイルにしたり、外国人風まとめ髪などのアレンジを楽しむ♪
などなど・・・
(*メンズの方も要領は同じです)

くせ毛のあなたがよりオシャレを楽しめるかどうかは、こういったコンセプトで大幅に変わります。

「コンセプトは情熱とセンス」

材料となるのは…あなたがこうなりたいという希望や願望です
あなたの目指すキャラクターはどんな〈目的〉〈場〉〈立場・役割〉なのか?
そして、コスチュームはどんななのか?

【お気付きでしょうか?】
これらのトータルコーディネイトの世界観、じつは「欧米か!」なのです…

だからこそ、本家本元の欧米からコーディネイトの基本を学びそれができてから応用をしていくのがおすすめです。

【応用はどうすれば?】
日本人が洋服を着ている限り、なにをどう頑張っても”欧米人のオシャレ感”にはかないません。

なので最終段階は、クセ毛ならではのファッションに仕上げ、オシャレな欧米人にも「ウラヤマシイネ~」といわせるのです(笑)

そこに欠かせないのが客観性です。

よりオシャレを楽しむなら、このフィルターが重要。

【客観性のフィルター】
それは、あなたの事をまったく知らない人が、あなたの外見だけを見た時に「どんな人」とみるかを考え“キレイに見えているか?”を意識する事です。


どんな方でも自分を客観視するのはとても難しいです。

この客観性もインタラクティブカット(初回)でお手伝いさせていただいております。
以上ユージでした☆
次回は【まとめ】をお伝えします!

ご予約はコチラ→〈クリック

 

関連記事