toggle
湘南辻堂・ヘアスタイル悩み解決美容室
2016-12-24

美容室のシャンプーだけで○○は変わる?!

「美容室はシャンプー気持ちイイから大好き〜♪」という方は必見!

こんにちはMine 店長のユージです☆
まず、教えてください。
「人に頭を洗ってもらうのはお好きですか?」

omg151007120i9a8950_tp_v-2

【Yes】の方、シャンプーが大好きな理由は・・・
・自分で出来る事を人にやってもらう贅沢感!
・身も心も癒やされる♨︎
・自分では適当なので美容室では隅々までやってもらえる!
・カットの後の気になる毛クズをしっかり流してもらえる!
・毛穴がサッパリした気がする!

【No】の方は・・・
美容師の立場としてはとても残念ですが、シャンプーをされない方が癒しを感じれるのならば、それはそれでホッとした気持ちです。

なので…シャンプーが大好きな人にとってもそうでない人にとっても、皆さんがあまり知らない事を今回はシェアしたいと思います。
【質問です】
あなたの行きつけのサロンが一体どんなシャンプー剤を使っているかをご存知でしょうか?

お答え:

知っている方はとても素晴らしいと思います。
でも、今まで考えた事もなかったという方も大丈夫です!

なぜかというと、もしも美容師がそこまで伝えることが現代の常識ならば、知らないお客様がいるという事は…
①美容師の説明になにか問題がある
お話を聞いていない
③興味がない…となるからですw

【ご存知ですか?】
世の中にはサロン専用の業◯用シャンプーというのがありまして、ピンからキリまで幅広くあり、たとえば〈5ℓサイズで◯百円〉というモノも存在します。

お話を戻します~
あくまで私の美容師歴28年の経験での考えですが《問題》があるならば…シャンプー剤のセレクト次第でお客様の髪質が変わるという事実です。

たとえばMineの場合…あなたの目的に合わせてセレクトします。
こんな感じ↓
□しっとり、ツヤツヤ、さらさら、しなやか→【アミノ酸系】
□サッパリ、さらさら、ふんわり→【クレンジング系】
□良質、安全素材、健康、健全、ナチュラル、グリーン志向→【オーガニック系】

Mineは、クセ毛の方やヘアカラーのダメージを気にするお客様が多い事もありアミノ酸系〈400mlで2400円(※)〉をセレクトする事が多いです。
オーガニックシャンプーに至っては〈250mlで2500円(※)〉です。
(※税抜き店販価格)
shanpoo

いずれも高級で高品質なものをサロンワークで普通に使っています

なので…Mineでは多くのお客様がブロー後にこうおっしゃいます。
「ただ乾かしただけなのに、こんなにツヤツヤ~~~♪」…と(笑)

【美しい髪づくりにはコツがいります】
とにかく「最初が肝心」なのです!!!

どういう事かというと・・・可能な限りダメージを髪に与えないこと。
(例えば、ビジュアル系や原宿系みたいな3~4回ハイブリーチをした後で真っピンクや水色などの色を重ねたカラフルな髪も、ダメージを最小限に抑え仕上げなければヘアスタイルとして成立できません(当然、お客様も特殊スキルを持っていなければ数日後にはトウモロコシの毛みたいになりますので、もしもオリンピックに”髪のホームケア部門”があるならば、あの人たちは団体戦でメダル級と思いますw)

もうお分かりですね?
美容室メニューの「カラーリング」や「パーマ」や「縮毛矯正ストレート」などをやった場合やる前よりも傷んでしまうのは避けようのない事ですが、そのダメージ度合はお店や技術者のレベルによってコントロール可能なのです。

Mineの常連様で「忙しくて予約する時間がなかったから…」という理由で他所の美容室(カット5000円くらいのサロン)でカット&ストレートをされて毛先がビビッてしまい、どうにもならず「助けて~(涙)」っと毎回くる方がお一人様おられるのですがw
カットで毛先数ミリだけを切り落とすトリミングという技術やダメージ状態に合わせたトリートメントのフルセットメニュー[6100円(税抜)]でハイパーなケアをさせていただきいつも「これは安い安い~♪」と言ってご満悦で帰られます。

慎重を心がけ、その時に必要な手(手間+時間+お金)をちゃんとかけられれば、どんなダメージのかかる施術でも最小限度で済みます。
もしも、美容室で髪を最大に傷めてしまった場合…相当頑張ってケアしないと(それこそメダル級!)どうにもならないヘアスタイルになってしまう可能性が高いです。

なので・・・Mineでは危険なコンディションの施術の場合は起こり得る可能性を出来るだけ分かりやすいようにお伝えし相談したうえで、髪のダメージを最小限に抑える丁寧な施術を心がけ、効果的なオプションを提案したりするのは、出来る限り最高のクオリティーを最良の状態で皆様のホームケアにバトンタッチする為でもあるのです。

髪のコンディションは大切なのです。
想像してみてください!
もしも、2人「ステキ!」と思うヘアスタイルの人がいたとして・・・一人は髪がパサパサで、もう一人はつやつやしていたならば、あなたは何を感じますか?

【話をもとに戻しましょう】
美容室でステキに仕上がった髪をホームケアで維持させたいのであれば・・・ライフスタイルにおいて何が重要なのかをあなた自身が意識できていなければ、忙しさにまかせて適当に終わらせてしまう可能性がありますw
これは、少し厳しい意見かもしれませんが、髪の問題を解決したいならば避けては通れない”ハードル”を超えるのです・・・

そして、最高のクオリティーを保てるお手入れに変えるのです。
そうしなければ、最初に手を抜くと後から取り戻すことが大変な上に、コストも倍かかり無駄なことも多く、当人がまったく望まない結果を引き寄せてしまいます!

【まとめ】
・サロンで仕上げて一回目のシャンプーをし、すすいだ時の状態が悪い場合は・・・
①お使いのシャンプー剤が合っていない
②またはサロンの美髪クオリティーが低い
③またはその両方

28年間美容に携わってきたからこそ、こういった一見お客様には分かりにくい所のアイテムにこだわり、あなたの髪にふさわしいコンディションをつくり上げあなたのファッショングレードを高めるのが《Mine》の考えかたなのです。
small-bcs_0507

「サロンのシャンプー剤で髪質が変わるの?」と思った方は、是非一度Mineで理想の髪質を体験してくださいコチラへ→〈クリック

いつも、最後まで読んでいただき本当にありがとうございます!
ユージでした☆

関連記事