toggle
湘南辻堂・くせ毛を活かすカットが得意な美容室
2019-11-28

どれだけ良いか、より大事なのは…

こんにちは〜ともこです^ ^

 

最近、レース編みにハマっています。

 

家になかなかよいコースターがなくて、作ってみようかな〜と思ったら楽しくて仕方ないモードです(笑)

 

以前かぎ針編みやタティング レースもやってみたのですがどちらもあまり好みでないことに気がつき>_<

 

久しぶりにその時の道具出したら余っていた太めの糸があったのでやってみたら止まらなくなりました。

 

お店で使えそうなものも作っています。

 

そして気づいたのが、
糸とレース針、そしてレース針と自分の手との相性がとても大事だということです
まずとりあえずで買った安い針で始めたらなかなか先に進まず、

 

「やっぱり道具だわ!」

 

そう思って一番高い針を選びましたが、
??なんか、いまいちー
それより100円安い針を選んだら、
急にスムーズに編めるようになりました!

 

高い安いより(極端に安いのはどうかと思いますが)
自分の手との相性が良いかどうかがとても大事なことに気づきました。

 
 

例えば、
ヘアケアもそうだと思います。
どんなに高額なヘアドライヤーでも、
使いこなせなければ良い仕上がりになりません。
自分の扱い方、したいヘアスタイル、ライフスタイルなどなど、
細部まで条件が合わないと
納得した仕上がりにならないです。
Salon De Mine(マイネ)では、
そのあたりを重点的にお伝えしています〜

 

私が担当している方にも
髪だけでなく、
お肌のお手入れ、
眉カット、
体のケア、
食のことなど、

 

いろんなことお伺いしたりお話しして、
今できること、
一緒に探して
がんばってキレイになりましょう、
とお伝えしています〜

 

今できる小さいことから
お手伝いいたします!

 

キレイになりたい方、
ぜひご相談くださいね〜
関連記事