toggle
湘南辻堂・くせ毛を活かすカットが得意な美容室
2016-10-16

美容院の水はどんな問題を解決できるのか?

こんにちはMine店長ユージです☆
美容室の水が良い水に変わると一体どうなるのでしょう?
images-4

お客さんの顔回り、地肌の毛穴、髪などが健康的な美しさを保つようになります。
ついでに、美容師(特に手肌)もきれいになりますし、シャンプー剤などの洗剤やカラーやパーマの薬剤も分解されやすく排水管などがきれいになり、ヘドロが出来にくく環境にも良くなると言われています。
肌に直接触れるタオルやクロスなどは残留した洗剤もほぼなく、敏感な方にも安心となるのです。

そしてなによりも大切なのは・・・
「美しさは健康から!」・・・そう考えるとズバリ、美しさとは『良い水』を持つ人かどうかです!!!

なぜかというと…
人の美しさというのは…髪や肌のつや、ハリ、弾力、滑らかさといった素材のベストバランスがあってこそのデザイン性だからです。

この中心的な要素が『水の質』なのです。

もし、あなたの髪や体内の水の質が悪い場合、コラーゲンなどの有効な美容成分を与えても水となじみきれずに残念な結果に・・・どんなに効果的といわれる栄養分も良い水を含む細胞に吸収合併されなければ「排水管に流しているも同じ」という感じでしょうか。

美味しい紅茶で例えると…
あなたが紅茶専門店で試飲して美味しかった茶葉を買ったとします。早速、家に帰って淹れて飲んだ時に、専門店で飲んだ時と比べて感動がない?!そんな経験は有りませんか?
おいしいお店はお水にもこだわっている筈なのです。
逆にお店よりもお家のお湯(水)の質が良ければ、味香りともにお店以上の高い風味を楽しめる♪・・・といったイメージです。しかも、良い水は、茶葉にいちはやく浸透するので、濃くでる上に時間も短縮され栄養分も身体に吸収されやすいのです。

美しさのクオリティーを求めるならば、全てに影響を与える水の質は、とても重要なのです。
スマホなどの画像でいう高画質と低画質くらいの差はでます。

「どうして水でそんなに違いが出るのしょうか?」
これが理解できると美のスキルアップが出来ます。

なので話はこれでは終わりません!
ここから、興味がある方のために面白く役立つ情報をシェアしたいと思います

それは…良い水の3つの定義です!
①油の分解力②酵素を増やす力③分子が小さい
※これらはお湯にするほど効果が倍増

images (5)
イメージしてください…
もしも、あなたがより美しくなるために美容室に来ても、水分を失った髪や肌に油を塗ってツヤを出しても、それは表向きの美しさでしかありませんし、髪が傷みやすい方やお肌が弱い方などはもっと耐えられない状態のはずです。

身体もおなじで、どんなに素晴らしい栄養成分を摂っても、身体の水分が悪いほどそれ相応のクオリティーで終わります…これはヒントです。

そしてMineは美容室として水にこだわります。
詳細はここでは説明しません、秘密主義のサロンなので(笑)

ただ、ご来店いただきお水を使った施術を受ければ、髪も肌も瑞々しく透明感のあるスベスベな仕上がりにテンションは上がる筈です。

私は30代後半で、耳の裏からうなじに始まりオデコや頭皮全体にアトピーが出てきた経験から、真剣に美と健康を研究して来ました(詳しくはその内アトピーのコラムにします~)

FullSizeRender (2)FullSizeRender (3)
これは私のうなじ部分の画像なのですが、水を変える前の状態と変えた1か月後の状態です。

自分たちも良いお水で、洗剤や薬剤を使う仕事を安心して楽しく続けたいですし、お客様も年々歳は重ねるけど人としての鮮度を保っている(笑)そんな理想的なサロンをやっていきたいと考え日々励んでいます☆

Salon De Mineはあなたが本当に望む「自分スタイル」を具現化し、さらに人生をグレードアップするためのツールをご用意しています。

「より美しい容姿で人生をもっと楽しみたい!」という方はぜひトータルバランスカウンセリング美容室においでください。ご来店を心よりお待ちしております。
ユージでした☆

関連記事