toggle
湘南辻堂・くせ毛を活かすカットが得意な美容室
2019-05-24

その選択は本当に自分がしたいことなのか?

久しぶりにオラクルカードの出番でした。

オラクルカードは、考え過ぎてどうしたらいいのか
判断に迷いがある時や感情的になっている時など
ヒントをくれたりします。

真の自分はどうしたらいいのか
本当はわかっているはずなのです。

だけど、感情や思考が自分の選ぶ感覚を
鈍らせてしまうことがあります。そんな時、
気付きのヒントになったり、背中を押してくれたりします。

今日のお客様はカラーの待ち時間があったので
お話ししていたら、今のお仕事でストレスがあるようでした。

子供関係のお仕事をされていますが、人間関係や条件は問題ないようでしたが、
いろんな方と接することでのストレスが大きいようでした。

ストレスで食べて太ってしまったとのことでした>_<
このまま続けていくのが難しそうな感じでした。
こういう経験されてる方は多いと思います。

本当にしたいことを仕事にする人と、
条件がいい仕事を選ぶ人、
そのどちらも生活の為のお金を稼ぐのだとしたらどちらがいいのだろう?

私も過去にいろんな仕事してきました。
もちろん、したい仕事、興味あることだったり、
お金が欲しくて時給の高い仕事を選んだり、場所で選んだり。

時にはものすごいストレスで、その反動で
甘いものばかり食べたり、お酒飲んだり、
休みの度に旅行して現実逃避したり。。。

そして次を選ぶ、という行動に移る。
これがかなりエネルギーがいることでした。

特に仕事を変えて新しいところに行くってすごく気を遣うし、
また新しい人間関係を作ることになるし覚えることもいっぱいあるし、、、

でも、ずっと同じ場所で何も変化を起こさず、
ストレスを抱えたままでいることより、

一時的な大きなエネルギーを要することを少し踏ん張れば、
新しい経験ができて別の意味でレベルアップもできる。

「石の上にも三年」とか「継続は力なり」とか言われて育ちましたが、
全てではないけど、「思い立ったら即行動」で切り替えていくのが
私にはよかったのではと思います。今思うと全てよい経験でした。

仕事だけでなく、全ての場面が、一瞬一瞬が選択の連続です。
自分軸で選んで自分で決める。
だから悔いなく、よかった、ってあとで思えると思います。
失敗しても受け入れられます。

自分以外を基準で選んだことは、
失敗したりマイナスなことがあると責任転嫁するか自分を責めます。

そのストレスの解消にいっぱい食べたり、
お酒飲んだり、タバコ吸ったり、などなど。
それは解決にならないです。

どっちにしたって何か、どれかは選ぶ。
そして人間ですから、感情も出てきて当然。

ただ、その中に埋もれている間、そこで止まっている状態だから苦しい。
それをあえて選んでいるならまた別ですが。

自分で選んで自分で決める。そして行動する。
そしてまた今の瞬間を選ぶ。それの連続。

でもそれぞれの選択の先に楽しくて、充実感あって後になって
何だかんだあれを選んだから今がある、よかった!そう思える人生にしていきたいです〜

関連記事