toggle
湘南辻堂・くせ毛を活かすカットが得意な美容室
2019-04-29

ともこのおすすめ本

最近のマイブームは「脳」関連です。

数ヶ月前にT-SITEで、
健康系エリアを物色していたら
この本が目に留まりました。

「脳が老いない世界一シンプルな方法」

(著者 久賀谷 亮 )

タイトルの通り、
ほんとにシンプルです!

実は脳は20〜30代から、
老化がはじまっているといいます。

実際どのように老化していくのか、
ということを実際のデータとともに科学的視点から説明されていて、

現在の脳科学、エイジング、
認知症のことなども、
とてもわかりやすく、

まさにタイトルの通り、
脳が老いないシンプルなメソッドが紹介されています。

この本のカバーがシンプルで、
きれいな印象だったので、
手に取って読み始めたら、

サクサクと一気に読んでしまいました。
冒頭がコミックのストーリー仕立てになっているので、
スルスル頭に入っていきます〜

美容の観点からも、
この内容は知っているだけで
大きくこの先変わると思いました。

目先の流行り物や、
簡易的アンチエイジングなんて
必要ない感じがします。

この本にある科学的エビデンスをわかった上で、
マインドフルネス法を取り入れると、
それまでがんばってきたことがさらに倍増しそうな気がします、

というか、間違いないです。
巷の誰かの「〇〇法」とか、
いらないでしょ!
て感じになりました笑。

この本を読んでから、
マインドフルネス法を少し取り入れてみています。

マインドフルネス法の一つ、
いわゆる、瞑想なのですが、
宗教的要素は全くなく、
簡単にできるのでこれなら続けられそう、
というか、やっていきたいです。

目覚めの10分、
これをするのとしないでは、
その日1日が全く違うものになります。

人は意識していない時、
脳は自動操縦モードになるようできているそうです。

現在ではなく、

過去を悔やんだり、

未来の心配をしたり、

心ここに在らずの状態、

それが脳に老廃物資を溜め、
脳の老化が加速する。

そして
脳が萎縮し、老化がすすむ。
そして、アルツハイマーや認知症になりやすい脳になってしまう。

自動操縦モードのときは、注意しなければなりません。

受動的になっているので、
そんな時テレビを見ていたら、
その内容に洗脳されやすくなります。

美味しそうな食べ物の宣伝を何度も見ていたら、
それを食べたくなったり、

悲しいニュースばかり見ていたら、
悲しみのエネルギーのモードで過ごすことになります。

そしてこの世ではその脳の構造をよくわかっている、
一部の人による洗脳により、
おそらく9割の人たちが支配コントロールされているのだろうと思います。

認知症になりコントロールされ搾取されるか?

自分の意思でコントロールする自由人になりたいか?

今を意識的に行動する、

それが若さだけでなく自分自身を保つこと

今ほんとに大事な時だと思います〜〜

関連記事