toggle
湘南辻堂・くせ毛を活かすカットが得意な美容室
2017-10-05

ボサボサ髪と女子にいわれ・・・

こんにちはMine店長ユージです☆
先日、中学1年生のバスケ男子A君が来てくれました。

A君はMineの常連さんなのですが、クラスの女子に「髪がボサボサだよ」と言われたそうで、急遽A君のお母さんからご予約がありました!

後に画像が届き「こういう感じに☆」と分かりやすいリクエスト。

私は、ワックスやツーブロ禁止の中学男子でも、オシャレ意識は大事だと思います。
オシャレは表現力だからです。

A君が、女子からボサボサ髪と言われ不本意だったどうかは本人にしか知り得ないことですが「ちゃんとした男子に見えるようになりたい!」という事は確かです。


これがA君の表現力ではないでしょうか?

「実際に誰にどう見られたいか?」これは自分の想いや気持ちを伝える力になります。

中学生でこの事をお母さんが理解しサポートしてくれることは、羨ましく「良かったね」と思ってしまいます。

・・・と呑気にしている場合ではなく、私がちゃんとA君の役に立てるようガンバル番です!
A君は椅子に座ると部活と勉強疲れのせいか、5分くらいでコックリコックリ・・・(笑)

カットが終わり最後の確認では目をシャキーンとさせて「イイです!!!」とのこと。

A君がオーダーしてくれた画像は〈スラ〇ダンクの一コマ〉でしたが「このスタイルは本当はワックスつけないとヒヨコちゃんみたいになるので、水でぬらすか試合で早めに汗かいてネ」と伝えておきました(笑)

定期的なカットに来られる小~高校生にとって、サロンの鏡に向かい自分自身と人間関係の両方を構築する大事な成長期です。
そんな子供たちにとって、どのサロンでカットするかはとても重要です。

しかし、誰とつながるかはもっと重要なのではないでしょうか?
校則という制限の中で、知恵あるオシャレをする気持ちを応援したいです!!!

以上です、ユージでした☆

ご予約はコチラ→〈クリック

関連記事