toggle
湘南辻堂・くせ毛を活かすカットが得意な美容室
2016-10-05

魅力的な人の条件って?

こんにちは!
Mine店長ユージです☆

美容は人を魅力的にできる?shinncyoutakasugitefainda_tp_v
わたしは、いつもこんな事を考えています(笑)

美容とは何なんでしょうね?
「単に身だしなみ」「人に対して恥ずかしくないようにするもの」「人に好かれるため」「見栄を張ってカッコつけるもの」「立場をアピールするもの」「健康的に見せるもの」「クリエーティブな表現」などなど・・・

考えればもっとあると思いますが、これらは全て正しいと思います。
しかし、私はどんな理由があろうがこう考えています。

『自分の内にあるエネルギーを外に伝えるツール』

これを説明するのによい例として、先日ある人と偶然知り合ったお話をシェアします!

意図していない出逢いはとても不思議です。
私は普段からステキな人との出逢いを大切にするよう心がけていますので、出会って興味を持った人には必ず喰いつきます(笑)
その方は『より良い音を求める人』のための特別なアンプやスピーカー、ケーブルなどを販売しているお洒落なショールームを経営されている若い男性です。

彼は音を大切にします。

なので良い音についての深い洞察を持つ知恵を教えてくれました。

人間のつくり上げる音響の世界での、最高の音とは・・・生音だそうです。
gatag-00013248-541x360
コレにかなうものはないそうです(耳だけでなく身体や精神にもよいそうです)

なので、いかに生音【その場で聞こえる音だけでなく、振動など感じるものすべての臨場感】を別の場所で忠実に再現することが最終目的だそうです。

それにまつわる知恵やテクニックの話の中でも私が感心したのは元に近いところに良い質のものを使う』という事です。

「良い音で音楽を聴くには何が重要ですか?」と聞かれたら、ほとんどの人が「スピーカー」と答えるそうです。
images-8-1
確かにスピーカーは良いほうが絶対に良いのは当然ですが、もしも元の音源が悪かったり途中で劣化したならば・・・優れたスピーカーはそれをも完璧に表現してしまうそうです。

なので、音源ははじめから良いものにする。または、出来るだけ元を劣化させないよう質の良いもので伝達すること。

つまり、ゴールのスピーカー側を良くすることも重要ですが、この世界のプロはより本質を重要とします。

音源に近い側にこそ良いものを使っていくこと。
この方が結果として高音質を再現できるそうです。

これはスタートの鮮度をゴールまで劣化させない為の知恵です。

そこでわたしは、この知恵を美容に当てはめてみました(笑)

あなたというエネルギーの近くにできる限り良質なものを選ぶとしたら、その先に生み出されるものの質はどう変わるだろう…そう!きっと高いエネルギーがバーンと放射されるはず!!!

k15143398
あなたの側(そば)には出来る限り最高のものを選ぶのです。

それって何でしょうか?
水、油、空気、音、見るもの、香、下着、石鹸・・・・・・・・・・・・・etc

「どう変わるのか楽しみじゃないですか?」
今回は以上です。

関連記事