toggle
湘南辻堂・くせ毛を活かすカットが得意な美容室
2017-04-28

砂糖抜きを始めて1ヵ月半~美肌、美ボディ目指して・・・

先月13日から砂糖抜きをしています。

今まで食べていたお菓子、デザート類、砂糖が含まれている食事など、明らかに入っているだろうもので避けられるものは食べないようにしています。

とは言っても、この世の中、砂糖だらけで、完全に避けることはできません。そこまでタイトにするのは返ってストレスになるので、できる範囲で避けています。サトウキビからとれる白砂糖、黒砂糖や甜菜糖もなるべく避けています。もちろんはちみつも。

お料理にはみりんか麦芽糖にしています。
甘いものが欲しくなったらドライフルーツ類、そしてチョコレートはたまに92%などのカカオが多めの甘みもココナッツ蜜糖などのものを1片だけ食べたりします。

パンが大好きなのでこれが難しいところ。でもかなり減らしました。

そのおかげでお肌がだいぶきれいになってきています。体形は少し変わってきました。1.5キロほどへりました。おなか周りが少し減ってきています。

 

実は今回は2度目で、10年ほど前、ぎっくり腰になった時、お世話になったカイロプラクティックの先生に勧められ、砂糖抜きをしたことがあります。

とにかくその時はつらかったので、良くなるならなんでもしたい、という気持ちでした。
その先生は、「本気で治したいなら私の言う事を聞いてください。人生変わりますよ。」と、砂糖抜きと、他にもできれば食事や姿勢を気を付けることなどを伝えてくれました。

それから、3カ月くらい、デトックスがはじまり、半年後には美肌と、1年後にはそれまでには体験したことのないくらいの体重、体形になり、はじめる前の時の体調とは180度違う体になっていました。
それだけでなく、見えない部分にもとても繊細な変化が現れました。

今回始めることになったきっかけが、あるお客様との会話からでした。その方が体重やお肌のことなどを気にされていたので、そのお話をしたところ、「私、今なら出来そうな気がする、砂糖抜きしてみます!」ということで、ではいっしょにはじめましょう~ということになりました。

10年前の体験から、わたしの人生は方向を変え始め、今のマイネでのコンセプトに繋がるきっかけにもなったと思います。2年くらい前から、あまり、口に入れるものにそこまでタイトでなくてもいいかな~という視点になり、お肉(いまだに苦手です)以外はいろいろ食べていましたが、やはりまた見直したくなりました。

あまり雁字搦めにならず、その時の自分の体に聞きながら臨機応変に取り入れたらいいかな、という気持ちでしています。そうすると、自分らしさで楽しい経験ができ、向上していけるのでは、、、とおもいます。

なので、とりあえず3カ月くらいは続けてみようかな、という感じです。

 

 

 

関連記事